ミニバードの評判・評価

ミニバード

月額250円から借りられるレンタルサーバー、「ミニバード」の評判や評価をファイアバードと比較しながらまとめました。

手軽に借りられるレンタルサーバーでありながら速度もそこそこ速いのでWordPress初心者以外にもおすすめです。

料金・スペック

サービス名 月額料金 初期費用 ディスク容量 転送量/月 MySQL 独自ドメイン
ミニバード 250円 1500円 50GB 150GB 5個 50個

月額250円のレンタルサーバーなので贅沢は言えませんが、転送量が月150GBと少し物足りません。

ディスク容量は画像メインのサイトでなければ問題ないですし、格安サーバーとしては珍しくMySQLも5個まで設定できるのでWordPressのサイトも1つのサーバーで5つまで運営できます。

小規模なサイトであれば問題ないのですが、同じ価格帯のロリポップ(ライトプラン)が1500GBなのを考えると転送量だけが気になります。

料金について
この料金は6か月以上契約した場合のものです。それ以外の期間契約する場合は料金が異なるので公式サイトから確認してください。

機能

  • ワードプレス簡単インストール
  • F-Secure社アンチウイルスセキュリティ
  • PHP5/PHP7
  • マルチドメイン対応
  • WordPressアクセス制限
  • 共有SSL

WordPressに加えてMovable Type Open Sourceの簡単インストール機能がついているのでコントロールパネル上でワンクリックでインストールができます。

格安サーバーだとセキュリティが怪しいところが多いのですが、ミニバードはF-Secure社アンチウイルスを導入している上クリックだけで特定のIPアドレスや国からのアクセスを制限できるので安心できます。

上位サーバーだとついている自動バックアップ機能はついていないので、定期的に自分でバックアップを取っておきましょう。

耐えられるアクセス数の目安

一般的なワードプレスのサイトの場合で同時接続者数200~250人、月間5万PV程度までは耐えることができます。

私の場合は画像がないサイトの場合は3万PV/日のアクセスでも速度を落とさず運用できましたが、恒常的に毎日万単位のアクセスが見込まれるサイトの場合は簡単に転送量上限に達してしまうので中規模~大規模サイトには向いていません。

ちなみに、ミニバードはコントロールパネル上のアクセス解析から毎日どれだけの転送量が使われているのかのどうか確認できます。

10万PV/月以上のアクセスを集めようとしているサイトやアフィリエイトをするサイトの場合は、同系列の上位サーバーのファイアバードか、将来サイトが大きくなることを見越してエックスサーバーを借りることをおすすめします。

安定性・速度

速度は格安サーバーの中ではトップです。もう少し価格の高いエックスサーバーなどのレンタルサーバーに比べると速さは劣りますが、重くなりがちなWordPressの管理画面でもストレスを感じることがなく開くことができます。

安定性に関してですが、3週間~4週間に1度数秒から数分間の間接続できなくなるだけです。障害情報とメンテナンス情報はメールに自動で送られてきます。

サービス提供時から現在までにサーバーをハッキングされたといったこともないですし、アクセスが集中しても重くなりにくいので格安サーバーとしては珍しく安定していると言えます。

ロリポップは転送量は多いのですが速度・安定性がイマイチです。

マシンスペック

レンタルサーバー CPU クロック数 コア数
スレッド数
メモリ
ミニバード XeonL3426 1.87GHz 4コア/8スレッド 16GB

この価格帯の共用サーバーとしては珍しくいいマシンを使っています。特にメモリ16GBは上位サーバーと比べても見劣りしません。

共用サーバーは1つのサーバーに複数のサイトが設置されているのでマシンスペックだけを見て判断できませんが、実際に使ってみた感覚だとむりやり大量のサイトを詰め込んでいる感じではなかったです。

サポート

サポートはファイアバードと同じくメールとQ&A掲示板という利用者同士がお互いに助け合えるYahoo知恵袋のような質問型サイトが使えます。

このQ&A掲示板は回答すると契約の支払いに使えるネットオウルポイントが貰えるので、回答がすぐにつきやすくかなり便利です。

無料お試し期間

ミニバードの機能を無料で使える無料お試し期間は2週間設定されています。本契約に進みたい場合は2週間以内に料金を振り込み、継続利用したくない場合は料金を支払わずに放置すれば自動的に無料お試し期間が終了します。

始め方は↓のボタンをクリックした後サイト右側の「新規登録はこちらから」と書かれたバナーをクリックすればOKです。

ミニバードの評判

総合評価

転送量は少ないですが、安定性・速度はバッチリなので小規模かつ画像が少ないサイト(特にワードプレス)にはおすめです。

高画質画像をたくさんアップロードしたい場合は同価格帯のレンタルサーバーの中で選ぶのであればロリポップ、もう少しお金が出せるならエックスサーバーがおすすめです。

ブログやサイトを運営してアフィリエイトをやろうと考えている方もミニバードだとスペック面で不安が残るので最初からエックスサーバーを契約してしまうことをお勧めします。