フレンドサーバーの評判・評価と他社との比較

フレンドサーバー

アダルトサイトも運営でき、日本語で使える海外サーバー、フレンドサーバーの評価、評判などをまとめました。

詐欺サイトが好んでつけそうな名前ですが、コントロールパネルが日本語の上に日本語サポートも充実しているので、初心者でも比較的安心して契約できるサーバーです。

あまり知られていませんが、専用サーバーもあるのでアクセス数が膨大な数のサイトでもプランによっては安定運用が可能です。

プランの種類

bsPAK85_deskshiryou20131223

フレンドサーバーには「レンタルサーバー」、「専用サーバー」、「ハウジング」という3つの種類のプランがあります。

レンタルサーバーは月額3ドルから借りられるお手頃なプラン、専用サーバーは大量のアクセスがアクセスが見込まれるサイト向けのプラン、ハウジングはユーザーの要望に合わせてカスタム設置できるプランです。

また、新しくスーパーレンタルサーバープランという月額転送量が無制限のプランが追加されました。実際に使ってみましたが、FOTOKAやGMOクラウドなどのアダルトOKの国内サーバーよりも表示速度がかなり早くていい感じです。

一般的なサイトや、動画をリンクや埋め込み形式で紹介するいわゆる「エログ」、画像中心のサイトの場合は1日のPV数が5万PV以下ならレンタルサーバープランで大丈夫でしょう。

逆に1日5万PV以上のサイトや、それ以下でも重いスクリプトを動かしているサイトの場合は、専用サーバープランもしくはスーパーレンタルサーバープラン、知識があるならハウジングプランを選んだほうがいいです。

スーパーレンタルサーバー

スーパーレンタルサーバープランのサーバースペックと価格表です。フレンドサーバー公式サイトのものをそのまま貼り付けました。

フレンドサーバーのスーパーレンタルサーバー
ある程度アクセス数があるサイトにおすすめしたいプランです。転送量が無制限なのが嬉しいですね。このプランは他のサーバーとは異なりサーバーの記憶領域にHDDではなくSSDを使っています。

SDDは平たく言うと普通のサーバーより読み込みが速い装置のことです。その分コストもかかるのでレンタルサーバープランよりも容量が少なくなっています。

ただし、画像中心のサイトでなければディスク容量10GBも使い切ることはないので画像中心のサイトでなければ心配する必要はないでしょう。

ちなみに私の1記事に画像数枚の3万PV/日のサイトの場合は、他社も含む全レンタルサーバーの中でこのプランが一番サイトに繋がる速度が速かったです。

詳細は以下の公式サイトから。

レンタルサーバー

レンタルサーバープランのサーバースペックと価格表です。こちらもフレンドサーバー公式サイトのものをそのまま貼り付けました。

フレンドサーバー

独自ドメイン、サブドメイン共に無制限に設定できるベーシックプラン以上のプランを契約したいところです。

夜間にアクセスが集中するアダルトサイトの場合は、ビギナープランだとサーバーが落ちてサイトにアクセスできなくなってしまう可能性があります。プランを変更する際にはデーターを引き継いでアップグレードすることができます。

初期費用が無料のレンタルサーバーは少ないので初期費用が0円なのは嬉しいですね。

詳細は公式サイトに書いてあるので、公式サイトを参考にしてください。

フレンドサーバー公式サイト

 

専用サーバー

専用サーバープランのサーバースペックと価格表です。こちらも、レンタルサーバーと同じくフレンドサーバー公式サイトのものをそのまま貼り付けました。

フレンドサーバーの専用サーバー

専用サーバープランはディスク容量やメモリなどを個別にカスタマイズすることができます。例えば、ライトプランを使いたいが容量が心配だ、という場合に自分好みのディスク容量に設定できます。

よくわからない方でもフレンドサーバーのエンジニアのサポート付きでサーバー構築ができるので安心できます。他にも回線など様々なカスタマイズができます。

月額料金は118ドル(1万5000円くらい)からとレンタルサーバープランに比べると高めですが、専用サーバーの中ではかなり安い部類に入ります。

ハウジング

ハウジングプランの場合は、ユーザーの要望に合わせてサーバーを設置するので料金やスペックは見積もり次第になります。

サーバーの持ち込みも可能なので、自社でサーバーを運用されている方も下記のリンクから見積もりだけも行ってみてはいかがでしょうか。

総合評価

結論から言うと、できるだけ安くアダルトサイトでも運営できるサーバーを借りたいのなら、一番おすすめのレンタルサーバーです。

速度も日本語が使える海外サーバーにしてはかなり速い部類に入りますね。料金が安いのでアダルト以外のサイトでもフレンドサーバーを使っているところもよく見かけます。

レンタルサーバープランの場合は転送量が少なめなので、画像中心のアダルトサイトを運営する方はサーバーにアップロードできる容量・転送量ともに多いGMOクラウドiCLUSTA+の方がおすすめです。

私個人としては価格が高いFUTOKAやFC2レンタルサーバーよりも、手ごろな価格で借りられるフレンドサーバーのほうをおすすめしています。

気になった方は↓から公式サイトをのぞいてみてください。1か月単位で借りられるので気軽に試すことができます。

他社との比較

他社のレンタルサーバーとのスペックや価格などの比較もしてみました。選んだプランは利用者が一番多いと思われるレンタルサーバーのベーシックプランです。

選んだレンタルサーバー会社は、アダルトサイトの運営が可能で名前がよく挙がる会社と、私が普段愛用している中から選びました。

サーバーのプランも利用者が一番多いかつ、フレンドサーバーのベーシックプランと同規模の利用者を想定していると思われるプランを選択しました。

国内サーバー

  • GMOクラウド
  • カゴヤ
  • FUTOKA

海外サーバー

  • HostGator

  • DreamHost

以上が比較したレンタルサーバー会社です。FC2サーバーは有名ですが、価格とスペックが釣り合っていないと思うので外しました。

フレンドサーバーよりもスペックが優れている箇所は赤字になっています。

GMOクラウド

GMOクラウド(ミニプラン) フレンドサーバー
初期費用 5400円 0円
月額料金 1008円 480円
ディスク容量 200GB 7GB
MySQL 30個 無制限
転送量/月 無制限 300GB
マルチドメイン  60個  無制限
簡単インストール  あり あり

ディスク容量と転送量以外はフレンドサーバーのほうが優れています。

GMOクラウドはミニプランでもディスク容量が200GBもあるので、画像を大量にアップロードするサイトの場合はGMOクラウドのほうがおすすめできます。

それ以外のサイトであればディスク容量はそれほど使わないので、フレンドサーバーの7GBでも大丈夫です。

wordpressの自動インストール機能は、どちらにもついているのでよくわからない方でも安心して操作できます。ただ、GMOクラウドのほうが簡単にインストールできました。

GMOクラウドiCLUSTA+の評判・評価と他社との比較

2015.12.14

FUTOKA

FUTOKA(スタンダード) フレンドサーバー
初期費用 6480円 0円
月額料金 2138円 480円
ディスク容量 10GB 7GB
MySQL 10個 無制限
転送量/月 無制限 300GB
マルチドメイン  10個  無制限
簡単インストール  あり あり

スペックを見ればわかりますが、フレンドサーバーが圧勝です。加えて、私の場合はFUTOKAは深夜になるとサーバーが非常に重くなりました。サポートは電話サポートもあり、FOTOKAのほうが丁寧でした。

wordpressの簡単インストールについてもフレンドサーバーよりFOTOKAのほうが簡単にできました。おそらく初心者の方でも1分あればできると思います。

また、FOTOKAにはフレンドサーバーにはない2週間の無料お試し期間があります。高いのであまりおすすめできませんが、サポートが丁寧なアダルトサイトを運営できるレンタルサーバーを借りたいのなら利用してみる価値はあります。

カゴヤ

カゴヤ(S10プラン) フレンドサーバー
初期費用 0円 0円
月額料金 864円 480円
ディスク容量 100GB 7GB
MySQL 無制限 無制限
転送量/月 3600GB 300GB
マルチドメイン  無制限 無制限
簡単インストール  あり  あり

フレンドサーバーの回線も安定していますが、カゴヤは老舗のレンタルサーバーで回線が非常に安定しています。S10プランなら初期費用が無料なのも嬉しいですね。

カゴヤの転送量はフレンドサーバーの12倍もあります。月額864円で1日当たり120GBも使えるのはカゴヤか転送量無制限のGMOクラウドくらいしかないでしょう。

その他のスペックは両社同じくらいです。コントロールパネルはカゴヤのほうが使いやすかったです。

注意していただきたいのは、フレンドサーバーとは違い運営が積極的にアダルトサイトを許可していないという点です。公式サイトにはあいまいなことしか書いていないため、サポートで問い合わせてみました。

結果、規約を守るのであればどのような形式のサイトでも問題ないとのことでした。当たり前ですが、無修正や児童ポルノ系のものをアップロードしたりリンクを貼ったりしなければおそらくは問題ないでしょう。

心配な方はカゴヤは避けておいたほうが無難です。ちなみに、カゴヤにも無料お試し期間が2週間あります。